逃げた足取りが分かるの慣用句は?【足がつく】意味と使い方を分かりやすく解説!

逃げたときや物流経路などの痕跡が残っていて、足取りがすぐに分かってしまうという意味の慣用句は「足がつく」です。

足がつく

意味

逃げた足取りが分かること。痕跡が残っていること。

解説

類義語(同じ意味のことば)

反対語(反対の意味のことば)