大勢の人で混雑しているの慣用句は?【芋を洗うよう】意味と使い方を分かりやすく解説!

人が多すぎて混雑していて、全く身動きが取れない状態のことという意味の慣用句は「芋を洗うよう」です。

芋を洗うよう

意味

大勢の人で混雑している様子。人が多すぎて身動きがとれない状態。

解説

昔、土がついている里芋などを、水を入れた桶の中に入れて棒でかき回した様が、混雑している様子に似ていたことから。

類義語(同じ意味のことば)

反対語(反対の意味のことば)