苦しさや辛さに必死に耐えるの慣用句は?【歯を食いしばる】意味と使い方を分かりやすく解説!

苦しさや辛さ、悔しさを我慢して必死に堪えている様子という意味の慣用句は「歯を食いしばる」です。

歯を食いしばる

意味

苦しさ、悔しさなどを必死に耐える様。

解説

類義語(同じ意味のことば)

反対語(反対の意味のことば)