最初に話し始めるの慣用句は?【口を切る】意味と使い方を分かりやすく解説!

誰も話をしたがらない状況やしんとしている状況などで最初に話し始めることという意味の慣用句は「口を切る」です。

口を切る

意味

最初に話し始める。口火を切るともいう。

解説

類義語(同じ意味のことば)

反対語(反対の意味のことば)