真似をして軽い態度をとるの慣用句は?【尻馬に乗る】意味と使い方を分かりやすく解説!

他人の真似をして軽々しい態度を取ったり、喋ったりすることという意味の慣用句は「尻馬に乗る」です。

尻馬に乗る

意味

他人の真似をして軽々しい行いをしたり、喋ったりすること。

解説

類義語(同じ意味のことば)

反対語(反対の意味のことば)