“案ずるより産むが易し”

案ずるより産むが易し

意味

物事やる前には心配したり悩んだりするが、実際にやってみると案外簡単にできるものだということ。

解説

出産は心配するけれど、実際経験をしてみると案外楽なものだという意味から。

使い方・事例

胃カメラを飲むのに緊張して昨日の夜眠れなかったけど、意外とあっさり終わっちゃった。「案ずるより産むが易し」だな。

類義語(同じ意味のことば)

反対語(反対の意味のことば)