油断して失敗するのことわざは?【浅い川も深く渡れ】意味と使い方を解説!

簡単そうだからと注意を怠って油断すると失敗しまうという意味のことわざは「浅い川も深く渡れ」です。

浅い川も深く渡れ

意味

簡単そうだからと油断すると失敗するということ。

解説

浅い川でも深い川を渡らないといけないということから。

使い方・事例

いつもの仕事で特段の心配はないが、「浅い川も深く渡れ」というし、慎重に対応しよう。

類義語(同じ意味のことば)

「油断大敵」

反対語(反対の意味のことば)