“海老で鯛を釣る”

海老で鯛を釣る

意味

僅かなものを種にして、大きな利益を得る。少しの行動で多くの利益をえること。

解説

安い小さな海老を餌にして、高価な鯛を釣ることから。「えび鯛」とも言う。

使い方・事例

隣のおじさんの荷物を持ってあげたら、お礼にご飯を御馳走になってしまった。「海老で鯛を釣る」ってこのことだね!

類義語(同じ意味のことば)

反対語(反対の意味のことば)