“命あっての物種”

命あっての物種(ものだね)

意味

命があるから何事もできるので、死んでしまったらおしまいだ。何よりも命を大切にしなければいけない。

解説

「物種」は、物事のもとになるもの。

使い方・事例

いくら儲かるからといって、そんな危険な作業はできないよ。「命あっての物種」だからね。

類義語(同じ意味のことば)

反対語(反対の意味のことば)