“急がば回れ”

急がば回れ

意味

急を要するときには、遠回りに思えても、確実な方法をとったほうがいいということ。

解説

急ぐときは、危ない近道を行くより、安全な回り道を行くほうが、かえって目指すところに早く到達できるということから。

使い方・事例

こんな日に限って、この道路渋滞しているね。通ったことないけど、こっちの道からいけば近道になりそうだよ!いやいや、「急がば回れ」というし、ここは待っていたほうがいいと思うよ。

類義語(同じ意味のことば)

「急いては事を仕損じる」

反対語(反対の意味のことば)

「先んずれば人を制す」「善は急げ」