“歯に衣着せぬ”

歯に衣着せぬ(きぬきせぬ)

意味

包み隠さずにありのままを言うこと。思ったままを遠慮しないでズバズバと言うこと。

解説

「衣」は着物の意味。歯(口)を着物で覆うことなくズバズバということから。

使い方・事例

類義語(同じ意味のことば)

反対語(反対の意味のことば)

「オブラートに包む」