人は信用できないのことわざは?【人を見たら泥棒と思え】意味と使い方を解説!

人は信用できないものだから簡単には信用せずに用心したほうがいいという意味のことわざは「人を見たら泥棒と思え」です。

人を見たら泥棒と思え

意味

人は信用できないものだから、簡単に信用せずに用心したほうがいいということ。

解説

使い方・事例

類義語(同じ意味のことば)

反対語(反対の意味のことば)

「渡る世間に鬼はない」