“瓢箪から駒”

瓢箪(ひょうたん)から駒

意味

思いもよらないことが起こったり、冗談で言ったことが本当になってしまったりすること。

解説

昔、中国の仙人が不思議な術を使ってひょうたんから白い馬を出したというところから。「駒(こま)」は馬のことを表す古い言い方。

使い方・事例

類義語(同じ意味のことば)

「嘘から出た真」

反対語(反対の意味のことば)