“五十歩百歩”

五十歩百歩

意味

凄く違うように見えるが、本当はあまり違わないこと。多少の違いがあるにしても、似たり寄ったりしている様。

解説

昔、中国で五十歩逃げた兵士が百歩逃げた兵士を臆病だと笑ったが、どちらも逃げたことに変わりないという話から。

使い方・事例

類義語(同じ意味のことば)

「どんぐりの背比べ」「似たり寄ったり」「大同小異」「同工異曲」

反対語(反対の意味のことば)

「月とすっぽん」