“火中の栗を拾う”

火中(かちゅう)の栗を拾う

意味

自分の特にならないことなのに、無理をして危険なことをすること。

解説

猿におだてられた猫が、火の中の栗を拾わされて大やけどをしたというフランスの話から。

使い方・事例

同僚が顧客に叱られているのを見かねて、つい私も一緒に謝ったら余計ひどく叱られてしまった。「火中の栗を拾う」とはこのことだ。

類義語(同じ意味のことば)

反対語(反対の意味のことば)