年長者の経験や知見は頼るべきのことわざは?【亀の甲より年の功】意味と使い方を解説!

年長者は多くの物事の経験や知識が豊富なため、何事もよく心得ているという意味のことわざは「亀の甲より年の功」です。

亀の甲より年の功

意味

年長者は多くの物事や経験があって、何事もよく心得ているということ。多年の経験は尊ぶべきということ。

解説

「年の功」とは長年の経験のこと。「亀の甲」とこうの語呂合わせ。

使い方・事例

類義語(同じ意味のことば)

反対語(反対の意味のことば)