“憎まれっ子世にはばかる”

憎まれっ子世にはばかる

意味

人から憎まれたり、嫌われている人のほうが、世の中では大きな顔をしていばっているものだということ。

解説

使い方・事例

類義語(同じ意味のことば)

反対語(反対の意味のことば)