思いがけない幸運が訪れるのことわざは?【棚から牡丹餅】意味と使い方を解説!

自分が予想もしていないこと、狙っていないときなど思いがけないタイミングで幸運に恵まれるという意味のことわざは「棚から牡丹餅」です。

棚から牡丹餅(ぼたもち)

意味

思いがけず、幸運に恵まれることのたとえ。「たなぼた」とも言う。

解説

棚から牡丹餅が落ちてくるように、何もしないのに思いがけず幸せなことが起こる様。

使い方・事例

類義語(同じ意味のことば)

反対語(反対の意味のことば)

「蒔かぬ種は生えぬ」