“立て板に水”

立て板に水

意味

話しぶりがスラスラと滑らかなこと。どんどん言葉が出てくる様。

解説

立てかけた板に水を流すとどんどん流れるように、引っかからずにスラスラとしゃべること。

使い方・事例

類義語(同じ意味のことば)

「舌が回る」

反対語(反対の意味のことば)