細かいところを気にして全体をダメにするのことわざは?【角を矯めて牛を殺す】意味と使い方を解説!

小さい欠点や気に入らない一部分を直そうとしたことで、かえって全体をダメにしてしまうという意味のことわざは「角を矯めて牛を殺す」です。

角を矯めて(つのをためて)牛を殺す

意味

欠点を直そうとして、厳しい手段をとったため、かえって全体をダメにしてしまうこと。

解説

使い方・事例

類義語(同じ意味のことば)

反対語(反対の意味のことば)