“柳の下にいつも泥鰌はおらぬ”

柳の下にいつも泥鰌(どじょう)はおらぬ

意味

一度うまくいったからといって、同じやり方で毎回成功できるとは限らないということ。

解説

川岸の柳の下で、どじょうをとったが、いつもそこにどじょうがいるとは限らないことから。

使い方・事例

類義語(同じ意味のことば)

反対語(反対の意味のことば)